バイク買い取りの出張査定

バイクバイクを買い取ってもらう方法としては、店頭に直接持ち込む方法以外に、自宅までバイク買取ショップの人に来てもらい、査定してもらう、出張査定買取があります。お店に持ち込んでも、まずは査定しいくらになるか算出し、その金額に納得したら買取となります。同じく出張査定でも、家にショップの人が来て、査定後の金額に納得した後は、買取となります。どちらも、買取までの流れはほとんど違いはないですが、自分でバイクを店に持って行くか、ショップの人に来てもらうかという点が違います。

出張査定をしてもらうと、バイクをショップまで運ばなくても、買い取ってもらうことが可能です。ショップの人は、あなたの都合の良い日に来てくれるので、自分の都合で査定を依頼できます。お店にバイクを持っていき買い取ってもらうとなると、帰りの足を用意しないとなりません。ないとなれば歩いて帰らないとならないかもしれず、出張査定ではそのような心配もありません。

実際にショップの人に来てもらう、査定してもらっても、金額に納得がいかなければ、買取依頼しなくても構いません。出張査定に来てもらったから、必ず買い取ってもらわないといけない事はないのです。もしも査定後に買い取ってもらうとなると、買取金額は振り込みになるショップが多いです。また買取にはいくつかの手続きも必要ですが、ショップによってはそれらも代行してくれるので、時間も手間もかけずに買取をしてもらえます。